設備案内

 診療ユニット
◆ 診療ユニット ◆
当院専用仕様で、片面は車椅子でもそのまま診察、処置が可能なようになっています。
奥の右手は、点滴室、左はレントゲン室。


◆ 超細径電子ファイバースコープと超小型マイクロプロセッサー画像ファイリングシステム ◆ 

超細径電子ファイバースコープと超小型マイクロプロセッサー画像ファイリングシステム

 
◆ 電子ファイバースコープで撮影した喉頭写真 ◆
これらはファイリングのうえ、プリントし患者さんにも手渡し、現在の疾患の状態や治療効果の評価に使っています

◆ 待合ロビー ◆

 

◆ レントゲン室 ◆
一般的な顔面(耳や鼻)撮影だけでなく、胸部や腹部撮影も可能で、気管支喘息や慢性咳嗽を訴えられる患者さんにも対応。
聴力検査機および無響室
◆ 聴力検査機および無響室 ◆   最新鋭のCDR内臓デジタル式聴力検査機を設備。


◆ 同時に12人がネブライザー処置可能な特注物療ユニット◆
特注物療ユニッ


◆ 往診在宅医療専用車 車番は3387(ミミハナ) ◆
ポータブルユニット、ワイヤレスファイバースコープを携行してます。

 往診在宅医療専用車